役者紹介② 篠原彩

篠原彩さん

けい役(R25ver.) 旅行者

☆今回の脚本を読んでどう思われましたか?

南出さんの作品は台詞がとっても詩的だなっていう印象が強くて、

今回の脚本を読んですごい楽しみが倍増しました。

好きな本だなって。


☆恋愛作品ということに関してはどうですか?

恋愛がテーマの作品には出たことがあるんですけど、自分がこんなに恋愛にからむ役っていうのは初めてです。


☆自分の役の魅力は?

けいちゃんはですね、一見何考えているのか分からないところ、なのに多分弱いんだろうなみたいなところが逆に魅力かなと思います。

ちょっと気になっちゃう感じというか。


☆好きなシーンはありますか?

えー、選べない!(笑)難しいな。

結構ヒリヒリさせられるところが多くて、そのヒリヒリって何でヒリヒリするんだろうって考えたら、

多分自分も、似たような経験とか思いをさせられたことを思い出して、

ヒリヒリ!ってなるみたいなことなので、

そういうシーンがすごく散りばめられていて1こに絞れないんですよ。

そういうヒリヒリシーンが好きです。


☆自分とけいさんのシンクロするところはありますか?

うーん、結構雑な感じとか、いつも割と自然体なのは似てるかなと思いますね。

粘着質なところが、けいちゃんは表に出してもカラっとしてる、

私はそれは出せないけど持ってる。

持ってるところは一緒だけど、私はなんか出せない・・が故にだめになっちゃうこともあるけど、けいちゃんはすごいカラっとしてるのでうらやましいなと思います。


☆R25と R40があることについては?

すっごい面白いじゃないですか。

だって年齢が違うだけで本の解釈も全然違うし、もし時間が許せば是非両バージョン見て頂きたいです。


☆今回チャレンジしたいことは?

うーん、作品から浮かないように馴染みつつ、でも流されないというか、

けいちゃんが多分すごく空気読める人なので、そういう感じをうまい具合に表せたらと思っています。


☆お客様にひとこと

バレンタインですね・・いや、でも甘いだけのバレンタインもつまらないじゃないですか。

ということで、あえてのビターチョコレートを楽しみに味わいにいらして頂きたいなと、思います!

(初日はチョコレートのプレゼントもありますので)是非それを口の中に含みつつ心はビターチョコになって頂けたらと思います。(笑)


ご予約(篠原彩扱い)

https://www.quartet-online.net/ticket/mimei?m=0hdbeda

0コメント

  • 1000 / 1000